資格試験がどれだけあるか調べてみた(国家資格一覧編)

スポンサーリンク

現在、日本には数多くの資格試験があります。

国家資格をはじめ、公的資格、民間資格、公務員資格など、その数は800を超える状況にあります。

どれぐらいあるのかな?という安易な気持ちで調べてみたら驚くほどあったので、それをまとめてみました。

ただし、抜け落ちているもの、すでに実施されていないものも含まれている可能性があります。また、わからない項目については記述しておりません。

その点については、ご容赦ください。

興味のある方、時間のある方は、是非覗いてみてください。

*一覧表が見づらいのはご容赦ください...

国家資格

この記事では、国家資格についてご紹介します。

IT資格/パソコン系の国家資格

資格名 受験資格 受験料 試験内容
(択一式)
試験内容
(択一式以外)
合格基準 試験日
上級システムアドミニストレータ試験 制限なし 5,100円 四肢択一式:50問(90分) 記述式:4問出題3問解答(90分)

論述式:3問出題して1問解答

10月の第3日曜日
ITストラテジスト試験 制限なし 5,100円 四肢択一式:30問(50分)

四肢択一式:20問(40分)

記述式:4問出題2問解答(90分)

記述式:3問出題1問解答(120分)

60点/100点以上 10月の第3日曜日
ITサービスマネージャー試験 制限なし 5,100円 四肢択一式:30問(50分)

四肢択一式:20問(40分)

記述式:4問出題2問解答(90分)

記述式:3問出題1問解答(120分)

60点/100点以上 10月の第3日曜日
プロジェクトマネージャ試験 制限なし 5,100円 四肢択一式:55問(100分) 記述式:4問出題して3問解答(90分) 10月の第3日曜日
アプリケーションエンジニア試験 制限なし 5,100円 四肢択一式:55問(100分) 記述式:4問出題して3問解答(90分)

論述式(小論文):3問出題して1問解答(120分)

情報処理安全確保支援士 制限なし 5,100円 四肢選択式:30問(50分)

四肢選択式:25問(40分)

記述式:3問中2問選択(90分)

記述式(2問中1問選択(120分)

正解率60%以上
テクニカルエンジニア(データベース)試験 制限なし 5,100円 四肢択一式:55問(100分) 記述式:4問出題して3問解答(90分)

論述式(事例解析):2問出題して1問解答(120分)

情報セキュリティマネジメント 制限なし 5,700円 四肢択一式:(90分) 記述式:(90分) 四肢択一式、記述式、それぞれ60点/100点以上 春期試験:4月の第3日曜日、秋期試験:10月の第3日曜日
ウェブデザイン技能検定(1級) 7年以上の実務経験を有する者

2級取得者、他

学科:7,000円

実技:25,000円

学科:(90分)

実技:(180分)

ペーパー実技:(60分)

11月:学科試験、翌年2月:実技試験
ウェブデザイン技能検定(2級) 2年以上の実務経験を有する者

3級取得者、他

学科:6,000円

実技:12,500円

学科:(60分)、実技:(120分) 9月、11月、2月
ウェブデザイン技能検定(3級) 制限なし 学科:5,000円

実技:5,000円

学科:(45分)、実技:(60分) 5月、9月、11月
応用情報技術者試験 制限なし 5,100円 四肢択一式:80問(150分) 記述式:12問出題して6問解答(150分) 4月の第3日曜日、10月の第3日曜日
ITパスポート試験 制限なし 5,700円

700円
*合格証明書交付手数料

四肢択一式:100問(120分)
*CBT式
随時
エンベデッドシステムスペシャリスト試験 制限なし 5,100円 四肢択一式:30問(50分)

四肢択一式:25問(40分)

記述式:3問出題して2問解答(90分)

記述式:2問出題して1問解答(120分)

 60点/100点以上 4月の第3日曜日
情報セキュリティスペシャリスト試験  制限なし 5,100円 四肢択一式:30問(50分)

四肢択一式:25問(40分)

記述式:4問出題して2問解答(90分)

記述式:2問出題して1問解答(120分)

60点/100点以上 4月の第3日曜日

10月の第3日曜日

システム監査技術者試験 制限なし 5,100円 四肢択一式:55問(100分) 記述式:4問出題して3問解答(90分)

論述式(小論文):3問出題して1問解答(120分)

4月第3日曜日
システムアーキテクト試験 制限なし 5,100円 四肢択一式:30問(50分)

四肢択一式:25問(40分)

記述式:4問出題して2問解答(90分)

記述式:3問出題して1問解答(120分)

10月の第3日曜日
ネットワークスペシャリスト試験 制限なし 5,100円 四肢択一式:80問(150分) 記述式:4問出題して3問解答(90分)

論述式(事例解析):2問出題して1問解答(120分)

60点/100点以上 10月の第3日曜日
基本情報技術者試験 制限なし 5,100円 4月の第3日曜日

10月の第3日曜日

情報セキュリティーアドミニストレータ試験 制限なし 5,100円 四肢択一式:55問(100分) 記述式:4問出題して3 問解答(90分)

記述式:4問出題して1 問解答(90分)

10月の第3日曜日
テクニカルエンジニア(システム管理)試験 制限なし 5,100円 四肢択一式:55問(100分) 記述式:4問出題して3 問解答(90分)

論述式(小論文):3問出題して1 問解答(120分)

4月第3日曜日
データベーススペシャリスト試験 制限なし 5,100円 四肢択一式:30問(50分)

四肢択一式:25問(40分)

記述式:3問出題して2問解答(90分)

記述式:2問出題して1問解答(120分)

60点/100点以上 4月第3日曜日

生活関連の国家資格

資格名 受験資格 受験料 試験内容 試験日
ピアノ調律技能士(1級) 実技試験は学科試験合格者のみ7年以上の実務経験を有する者大学(※2)卒業後、3年以上の実務経験を有する者2級の技能検定に合格した者であって、その後2年以上の実務経験を有する者 学科試験:8,500円

実技試験:29,500円

多肢選択式:50問(60分)
ピアノ調律技能士(2級) 実技試験は学科試験合格者のみ2年以上の実務経験を有する者専門高校、短大、高専、高校専攻科、専修学校、各種学校、養成機関を卒業又は普通職業訓練を修了後、1年以上の実務経験を有する者大学を卒業した者3級の技能検定に合格した者 学科試験:8,500円

実技試験:26,500円

多肢選択式:50問(60分)
ピアノ調律技能士(3級) 実技試験は学科試験合格者のみ1年以上の実務経験を有する者大学、専門高校、短大、高専、高校専攻科、専修学校、各種学校、養成機関を卒業又は普通職業訓練を修了した者大学、専門高校、短大、高専、高校専攻科、専修学校、各種学校、養成機関に在学する者又は普通職業訓練をうけている者 学科試験:8,500円

実技試験:23,500円

多肢選択式:50問(60分)
フラワー装飾技能士試験(1級) 2級合格者の場合:

1、実務経験のみの場合2年以上
2、職業訓練修了者の場合2年以上 ほか

1級直接受検の場合:

1、実務経験のみの場合7年以上
2、職種と同じ学科を卒業の場合、高校卒業者6年以上、大学卒業者4年以上、短大・高専卒業者5年以上、専修・各種学校(厚生労働大臣指定校)卒業者で、800H以上修了者は6年以上、同3,200H以上修了者は4年以上 ほか

学科:3,100円

実技:15,700円

立食用卓上装飾花、卓上装飾花、ブーケ各1点 学科:9月上旬

実技:6月中旬〜9月上旬

フラワー装飾技能士試験(2級) 1、実務経験のみの場合2年以上
2、職種と同じ学科を卒業の場合、高校卒業者0年、大学卒業者0年、短大・高専卒業者0年、専修・各種学校(厚生労働大臣指定校)卒業者で800H以上修了者は0年、同3,200H以上修了者は0年 ほか
学科:3,100円

実技:15,700円

Aコース(花器付盛花、コサージ、ブーケ各1点)

Bコース(籠花、贈呈用花束、花器付盛花各1点)のうち、どちらか1つのコースを選択して行う。

学科:9月上旬

実技:6月中旬〜9月上旬

クリーニング師試験 1、中学校を卒業した者

2、旧国民学校の高等科を修了した者

3、旧中等学校の2年の課程を修了した者

4、厚生労働省令で定めるところによりこれらの者と同等以上の学力があると認められる者

テクニカルイラストレーション技能士(1級・2級・3級) 2級合格者の場合:
1、実務経験のみの場合7年以上
2、職業訓練修了者の場合2年以上など。1級直接受検の場合:
1、実務経験のみの場合7年以上
2、職種と同じ学科を卒業の場合、高校卒業者6年以上、大学卒業者4年以上、短大・高専卒業者5年以上、専修・各種学校(厚生労働大臣指定校)卒業者で、800H以上修了者は6年以上、同3,200H以上修了者は4年以上など。
学科:3,100円

実技;15,700円

筆記試験と実技試験 学科:2月中旬

実技:1月下旬(全国統一日)

警備業務検定(警備員検定)(1級) 2級検定合格後、当該警備実務経験1年以上の者 31,500円 不定期
警備業務検定(警備員検定)(2級) 制限なし 31,500円 不定期
理容師試験 高校卒業後、美容師養成施設などで2年以上の経験 実技+筆記:22,000円

実技のみ:13,000円

筆記のみ:9,600円

筆記試験と実技 前期:実技が1月、筆記が3月

後期:実技が8月、筆記が9月

美容師試験 1、理容師・美容師養成施設で、次の課程を修了した者

平成10年4月1日以降に入学した者
昼間課程 2年以上
夜間課程 2年以上
通信課程 3年以上

2、理容師・美容師養成施設で、次の課程を修了した後、1年以上の実地習練を経た者

平成10年3月31日以前に入学した者
昼間課程 1年以上
夜間課程 1年4ヵ月以上
通信課程 2年以上

実技+筆記:22,000円

実技のみ:13,000円

筆記のみ:9,600円

筆記試験と実技
気象予報士試験 制限なし 11,400円 五肢択一と記述式 8月と1月
広告美術仕上げ技能士(1級) (2級合格者の場合)
1、実務経験のみの場合2年以上
2、職業訓練修了者の場合2年以上など。(1級直接受検の場合)
1、実務経験のみの場合7年以上
2、職種と同じ学科を卒業の場合、高校卒業者6年以上、大学卒業者4年以上、短大・高専卒業者5年以上、専修・各種学校(厚生労働大臣指定校)卒業者で、800H以上修了者は6年以上、同3,200H以上修了者は4年以上など
学科:3,100円

実技:15,700円

学科と実技 学科:8月下旬

実技:6月上旬〜9月上旬

広告美術仕上げ技能士(2級) 1、実務経験のみの場合2年以上、他 学科:3,100円

実技:15,700円

学科と実技 学科:8月下旬

実技:6月上旬〜9月上旬

商品装飾展示技能士試験(1級) 1.実務経験のみの場合7年以上
2.職種と同じ学科を卒業の場合、高校卒業者6年以上、大学卒業者4年以上、短大、高専卒業者5年以上、専修・各種学校(厚生労働大臣指定校)卒業者で、800H以上修了者は6年以上、同3,200H以上修了者は4年以上など
学科:3,100円

実技:15,700円

学科と実技(イメージスケッチおよび平面図の作成、ビジュアルプレゼンテーション) 学科:8月上旬

実技:8月下旬

商品装飾展示技能士試験(2級) 1.実務経験のみの場合2年以上、他 学科:3,100円

実技:15,700円

学科と実技(ビジュアルプレゼンテーション) 学科:8月上旬

実技:8月下旬

商品装飾展示技能士試験(3級) 1.実務経験のみの場合0.5年以上
2.職種と同じ学科を卒業した者、他
学科:3,100円

実技:15,700円

学科と実技(ビジュアルプレゼンテーション) 学科:9月下旬

実技:8月下旬

法律系の国家資格

資格名 受験資格 受験料 試験内容
択一式
試験内容
択一式以外
合格基準 試験日
法科大学院(ロースクール)と新司法試験
司法書士試験 制限なし 択一式:35問

択一式:35問

記述式:2問 7月の第1または第2日曜日
行政書士試験 制限なし 7,000円 択一式 記述式 1.法令等科目の得点が122点以上(満点は244点)

2.一般知識等科目の得点が24点以上(満点は56点)

3.試験全体の得点が180点以上(満点は300点)

11月の第2日曜日
海事代理士試験 制限なし 8,800円 一次:筆記試験

二次:口述試験

一次:10月上旬

二次:1月下旬

司法試験 法科大学院を卒業している者

司法試験予備試験に合格した者

28,000円 マークシート方式の短答式試験と論文式試験 上位から一定の人数が合格 5月中旬
知的財産管理技能士(1級) 「知的財産管理」職種での仕事の経験(実務経験) 特許専門業務
実技試験:23,000 円
学科試験;8,900円コンテンツ専門業務
実技試験:23,000 円
学科試験:8,900円ブランド専門業務
実技試験:23,000 円
学科試験:8,900円
四肢択一式:40問(60分) 筆記試験と口頭試問:5問(約30分) 学科:80%以上正解

実技:60%以上正解

3月、7月、11月の第2日曜日頃
知的財産管理技能士(2級) 「知的財産管理」職種での仕事の経験(実務経験) 学科・実技:7,500円 四肢択一式:40問(60分) 筆記試験:(記述方式)40問(60分) 学科・実技:80 %以上正解 3月、7月、11月の第2日曜日頃
知的財産管理技能士(3級) 制限なし 学科・実技:5,500円 三肢択一式:30問(45分) 筆記試験:30問(記述方式)(45分) 学科・実技:70 %以上正解 3月、7月、11月の第2日曜日頃
旧司法試験 一次試験:制限なし

二次試験:1次試験合格者、大学卒業者

10,500円 五肢択一:(210分) 論文式試験

口述式試験

択一式試験:5月母の日

論文式試験:7月中旬

口述式試験:10月下旬

弁理士試験 制限なし 12,000円 60問のマークシート方式

論文試験

口述試験

択一式:正解率60%以上(概ね)

論文:60%以上(50%未満なし)

短答式試験 :5月

論文式試験:
必須科目:6月下旬〜7月上旬
選択科目:7月下旬〜8月上旬
口述試験:10月中旬〜下旬

会計系の国家資格

資格名 受験資格 受験料 試験内容
択一式
試験内容
択一式以外
合格基準 試験日
税理士試験 大学、短大又は高等専門学校を卒業した者や大学の3回生以上 12%前後 7月下旬〜8月上旬
公認会計士試験 制限なし 19,500円 短答式試験と論文式試験 正解率70%以上
ただし、正解率40%未満の項目がある場合は除外
短答式試験:12月の第2日曜日と5月の第4日曜日

論文式試験:8月下旬

コンサル系の国家資格

資格名 受験資格 受験料 試験内容
択一式
試験内容
択一式以外
合格基準 試験日
社会保険労務士試験 4年制大学で一般教養科目の学習を終えていること

62単位以上取得していること

行政書士資格を持っていること

五肢択一式:70問 選択式:設問ごとの文章に5個くらいの空欄があり、20個の語句群より適切な語句を埋めていく
全部で8問出題され40点満点
(目安)
選択式試験:28点以上
択一式試験:44点以上
8月中旬
中小企業診断士試験 制限なし 一次試験:14,400円

二次試験:17,900円

マークシート方式
筆記試験
口述試験
正解率6割以上 1次試験:7月上旬〜8月初旬

2次試験:筆記試験10月下旬、口述試験12月上旬

貸金業務取扱主任者 制限なし 8,500円 四肢択一式:50問(120分) 12月、2月
キャリアコンサルタント キャリアコンサルティングに必要な知識及び技能に関する講習で厚生労働省令で定めるものの課程を修了した者

厚生労働省令で定める実務の経験を有する者

前二号に掲げる者と同等以上の能力を有すると認められる者として厚生労働省令で定めるもの

学科試験:8,900円

論述:29,900円

四肢択一式:50問(100分) 逐語記録を読んで設問に解答:1~2問(50分)

面接試験:ロールプレイと口頭試問

学科試験:100点満点中の70点以上

論述:150点満点中の90点以上

学科・実技論述試験:2月、5月、8月、11月頃

実技面接試験:3月、6月、9月、12月頃

不動産系の国家資格

資格名 受験資格 受験料 試験内容
択一式
試験内容
択一式以外
合格基準 試験日
土地区画整理士技術検定 学歴または資格により一定の実務経験年数をもつ者 学科・実地:18,000円

実地のみ:9,000円

学科・実地 5月
土地家屋調査士試験 制限なし

測量士、測量士補、1級建築士、2級建築士は午前の試験免除

7,200円 多肢選択式 記述式、平面測量や作図 8月
不動産鑑定士試験 制限なし 5月:短答式

8月:論文式

測量士試験 制限なし 4,250円 筆記試験 5月
管理業務主任者試験 制限なし 8,900円 四肢択一式:50問 12月
マンション管理士(マン管) 制限なし 9,400円 マークシート:50問(120分) 50問中の36問以上 11月
土地改良換地士試験 制限なし 6,500円 マークシート方式と記述式 10月
測量士補試験 制限なし 2,850円 五肢択一式 5月第三日曜日
宅地建物取引主任者(宅建)試験 制限なし 7,000円 四肢択一式:20問(120分) 10月の第3日曜日

介護・福祉系の国家資格

資格名 受験資格 受験料 試験内容 合格基準 試験日
作業療法士試験 1.大学入学資格がある者で、文部科学大臣が指定した学校か厚生労働大臣が指定した作業療法士養成施設において、3年以上、作業療法士として必要な知識および技能を修得した者(修業または卒業見込みの者を含む)。

2.外国で作業療法士免許に相当する免許を取得し、厚生労働大臣が1と同等以上の知識および技能をもつと認定した者など。

10,100円 一般問題

実地問題

一般・実地:3月上旬
理学療法士試験 1.大学入学資格がある者で、文部科学大臣が指定した学校が厚生労働大臣が指定した理学療法士養成施設において、3年以上、理学療法士として必要な知識および技能を修得した者(修業または卒業見込みの者を含む)

2.外国で理学療法士免許に相当する免許を取得し、厚生労働大臣が1と同等以上の知識および技能をもつと認定した者など。

10,100円 筆記試験

実技試験

一般・実地:3月上旬
救命艇手試験 (認定資格)

18歳以上で、船員法に定める健康証明証をもち、船舶に6カ月以上乗り組んだ経験を有する者で、次のいずれかに該当する者。

1.海技士(航海)もしくは海技士(機関)または海技士(通信)の資格に係る海技従業者

2.大学、高専、高校において、救命艇の操作に関する教科課程を修めて卒業した者

3.海技大学校、海員学校、海上保安大学校、海上保安学校または水産大学校を卒業した者

4.国土交通大臣が認定した講習を修了した者(限定救命艇手のみ)

(受験資格)

18歳以上で、船員法に定める健康保険書をもつ者で、乗り組んだ船舶、漁船による一定の経験年数をもつ者

学科試験

実技試験

不定期
義肢装具士試験 大学に入学することができるもので、文部科学大臣の指定した学校または厚生労働大臣が指定した義肢装具士養成所において、3年以上義肢装具士として必要な知識および技能修得したもの(修業または卒業する見込みのものを含む)ほか大学に入学することができるもので、文部科学大臣の指定した学校または厚生労働大臣が指定した義肢装具士養成所において、3年以上義肢装具士として必要な知識および技能修得したもの(修業または卒業する見込みのものを含む)など 65,900円 筆記試験 3月上旬
臨床検査技師試験 1.大学に入学できる者で、文部科学大臣が指定した学校または厚生労働大臣が指定した臨床検査技師養成所において、3年以上臨床検査に必要な知識・技能を修得した者(修業  または卒業見込みの者を含む)

2.大学で医学または歯学の正規の課程を修めて卒業した者(卒業見込みの者を含む)

3.医師・歯科医師、または外国で医師免許もしくは歯科医師免許を受けた者

4.次のいずれかに該当する者で、大学、文部科学大臣の指定学校または厚生労働大臣の指定臨床検査技師養成所において、医用工学概論、臨床検査総論、臨床生理学、臨床化学および放射性同位元素検査技術学の各科目を修めた者

ア.大学において獣医学または薬学の正規の課程を修めて卒業した者

イ.大学において保健衛生学の正規の課程を修めて卒業した者 ほか

5.外国の臨床検査に関する学校あるいは養成所を卒業し、または外国で臨床検査技師の免許に相当する免許を受けた者で、厚生労働大臣が上記に掲げる者と同等以上の知識・技能があると認めた者など

11,300円 筆記試験
午前:200問
午後:200門
正解回答率60%以上 3月上旬
言語聴覚士試験 1.大学に入学できる者またはそれに準ずる者で、文部科学大臣が指定した学校または厚生労働大臣が指定した言語聴覚士養成所において3年以上言語聴覚士として必要な知識および技能を修得した者

2.大学、高専、文教研修施設もしくは養成所において2年(高専は5年)以上修業し、厚生労働大臣の指定する科目を修めた者で、文部科学大臣が指定した学校または厚生労働大臣が指定した言語聴覚士養成所において、1年以上言語聴覚士として必要な知識および技能を修得した者

3.外国で言語聴覚士免許に相当する免許を受けた者で、厚生労働大臣が上記の1,2と同等以上の知識および技能を有すると認定した者など

35,700円 筆記試験 2月下旬
臨床工学技士試験 1.大学入学資格があり、文部科学大臣の指定校または厚生労働大臣指定の臨床工学技士養成所で3年以上、知識・技能を修得した者

2.大学等で2年(高等専門学校では5年)以上修業し、かつ厚生労働大臣の指定科目を修めた者で、文部科学大臣の指定校または厚生労働大臣指定の臨床工学技士養成所で1年以上、知識・技能を修得した者

3.大学等で1年(高等専門学校では4年)以上修業し、かつ、厚生労働大臣の指定科目を修めた者で、文部科学大臣の指定校または厚生労働大臣指定の臨床工学技士養成所で2年以上、知識・技能を修得した者

4.大学で厚生労働大臣の指定科目を修めて卒業した者

5.外国で生命維持管理装置の操作および保守点検に関する学校、養成所を卒業し、または外国で臨床工学技士の免許に相当する免許を受けた者で、厚生労働大臣が上記と同等の知識・技能を有すると認定した者など

30,900円 筆記試験 3月上旬
視能訓練士試験 1.大学入学資格がある者で、文部科学大臣が指定した視能訓練士養成所で、3年以上視能訓練士として必要な知識および技能を修得した者(修業または卒業見込みの者を含む)

2.大学、養成所などで2年以上修業し、指定の科目を修めたのち学校、養成所で1年以上、視能訓練士として必要な知識および技能を修得した者(修業または卒業見込みの者を含む)

3.外国の視能訓練に関する学校または養成所を卒業し、または外国で視能訓練士免許に相当する免許を受けた者で、厚生労働大臣が上記の者と同等以上の知識および技能を有すると認定した者など

15,800円 筆記試験 3月上旬
助産師試験 看護師国家試験に合格した者、または看護師国家試験の受験資格を有する者で、以下の1〜3のいずれかに該当する者

1.文部科学大臣の指定した学校で、6カ月以上、助産に関する学科を修めた者(修業見込みの者を含む)

2.厚生労働大臣の指定した助産師養成所を卒業した者(卒業見込みの者を含む)

3.外国の助産師学校を卒業し、または外国で助産師免許を得た者で、厚生労働大臣が1,2に掲げる者と同等以上の知識および技能を有すると認めた者

なお、現在は男性が助産師になることは出来ません。助産師養成所への入学や国家試験の受験資格も女性のみに与えられており、男性は資格を取得する事も許されていません

5,400円 多肢選択式

記述式

2月下旬
保健師試験 看護師国家試験に合格した者、または看護師国家試験の受験資格を有する者で、次のいずれかに該当する者

1.文部科学大臣の指定した学校で、6カ月以上、保健師になるのに必要な学科を修めた者(修業見込み者を含む)

2.厚生労働大臣の指定した保健師養成所を卒業した者(卒業見込みの者を含む)

3.外国の保健師学校を卒業し、または外国で保健師免許を得た者で厚生労働大臣が上記に掲げる者と同等以上の知識および技能を有すると認めた者

5,400円 多肢選択式

記述式

2月下旬
社会福祉士試験 1.4年制大学で指定科目を修めて卒業した者

2.2年制(又は3年制)短期大学等で指定科目を修めて卒業し、指定施設において2年以上(又は1年以上)相談援助の業務に従事した者

3.社会福祉士短期養成施設(6月以上)を卒業(修了)した者

4.社会福祉士一般養成施設(1年以上)を卒業(修了)した者

5.児童福祉司、身体障害者福祉司、福祉事務所の査察指導員、知的障害者福祉司及び老人福祉指導主事であった期間が5年以上ある者

社会福祉士のみ受験:7,540円

社会福祉士と精神保健福祉士を同時に受験:17,510円
(社会福祉士6,830円+精神保健福祉士10,680円)

社会福祉士の共通科目免除により受験する場合:6,360円

多肢選択式 1月下旬
保育士資格 制限なし
柔道整復師試験 大学入学資格をもち、文部科学大臣の指定した学校または厚生労働大臣の指定した養成施設で、3年以上柔道整復師となるのに必要な知識および技能を修得した者(修業または卒業見込みの者を含む)、ほか 23,300円 四肢択一 3月上旬
はり師試験 大学入学資格をもち、文部科学大臣の認定した学校または厚生労働大臣が認定した養成施設(修業年数3年以上)で、はり師となるのに必要な知識および技能を修得した者 15,100円 筆記試験 2月下旬
介護福祉士試験 1.実務経験(3年以上介護等の業務に従事した者)+実務研修

2.福祉祉系高校を卒業した者

3.介護福祉士養成施設を卒業した者

15,300円 五肢択一:125問

実技試験

1.問題の総得点の60%程度を基準として、問題の難易度で補正した点数以上の得点の者

1を満たした者のうち、以下の試験科目11科目群すべてにおいて得点があった者

筆記試験:1月の下旬の日曜日

実技試験:3月の上旬の日曜日

保育士採用試験 短期大学または大学に2年以上在学し、必要以上の単位を取得している事 12,905円 多肢選択式

筆記試験

実技試験

筆記試験、実技試験ともにそれぞれ6割以上の正解 筆記試験:8月上旬

実技試験:10月中旬

きゅう師試験 大学入学資格をもち、文部科学大臣の認定した学校または厚生労働大臣が認定した養成施設(修業年数3年以上)で、きゅう師となるのに必要な知識および技能を修得した者 15,100円 筆記試験 2月下旬
あん摩マッサージ指圧師試験 大学入学資格をもち、文部科学大臣が指定した学校または厚生労働大臣が指定した養成施設(修業年数3年以上)で、あん摩マッサージ指圧師となるのに必要な知識および技能を修得した者 15,100円 筆記試験 2月下旬
救急救命士試験 1.大学入学資格を有する者で、文部科学大臣が指定した学校または厚生労働大臣が指定した救急救命士養成所(以下「養成所」という)において2年以上救急救命士として必要な知識および技能を修得した者

2.大学等で1年(高等専門学校では4年)以上修業し、指定科目を修めた者で、養成所において1年以上、知識および技能を修得した者

3.大学(短期大学を除く)において指定科目を修めて卒業した者

4.消防法に規定する救急業務に関する講習で厚生労働省令で定めるものの課程を修了し、5年以上(あるいは、救急活動を行った時間が2,000時間以上)救急業務に従事した者であって、養成所において1年(厚生労働省令で定めるものにあたっては、6カ月)以上、救急救命士として必要な知識および技能を修得した者

上記1〜3は卒(修)業見込みの者も受験申し込みは可能

5.外国の養成所を卒業した者、または外国で免許を受けた者で、厚生労働大臣が上記と同等以上の知識および技能を有すると認定した者

6.法施行の際(平成3年8月15日)、現に救急救命士として必要な知識および技能の修得を終えている者(看護師免許所持者)、または修得中でこの法律の施行後にその修得を終えた者で、厚生労働大臣が1〜4の者と同等以上の知識および技能を有すると認定した者

33,600円 筆記試験 3月と9月

語学・国際系の国家資格

資格名 受験資格 受験料 試験内容
択一式
試験内容
択一式以外
合格基準 試験日
通関士 制限なし 2,900円 択一式:10問
択一式:15問
択一式:5問
選択式:5問
計算式:5問
選択式・計算式:2問
正解率60%以上 10月上旬の日曜日
通訳案内業 制限なし 8,100円 筆記試験

口述試験

一次:9月上旬

二次:英語:11月下旬

旅行業務主任者/旅行業務取扱管理者 制限なし 10月上旬

医療系の国家資格

資格名 受験資格 受験料 試験内容
択一式以外
合格基準 試験日
看護師試験 受験資格多数あり 5,400円 五肢択一
四肢択一
2月の第3週の日曜日
薬剤師試験 大学において薬学の正規の過程を修めて卒業した者、他 5,400円 3月下旬
診療放射線技師試験 1.大学入学資格があり、文部科学大臣が指定した学校または厚生労働大臣が指定した診療 放射線技師養成所で、3年以上診療放射線技師として必要な知識および技能を修得した者(修業または卒業見込みの者を含む)

2.外国の診療放射線技術に関する学校もしくは養成所を卒業し、または外国で放射線技師免許に相当する免許を受けた者で厚生労働大臣が1に掲げる者と同等以上の知識・技能があると認めた者

3.昭和58年の改正法施行の際、現に診療エックス線技師または診療エックス線技師試験を受けることができた者で、学校または養成所で1年以上診療放射線技師として必要な知識および技能を修得した者

11,400円 3月上旬
獣医師試験 大学において獣医学の正規の過程を修めて卒業した者、他 13,900円 学説180問
実地100問
総合点の60%以上 3月上旬
医師試験 受験資格多数あり 15,300円 3月
歯科衛生士試験 1.文部科学大臣の指定した歯科衛生士学校を卒業した者

2.厚生労働大臣の指定した歯科衛生士養成所を卒業した者。

3.外国の歯科衛生士学校を卒業し、又は外国において歯科衛生士免許を得た者で、厚生大臣が前2号に掲げる者と同等以上の知識及び技能を有すると認めた者

14,300円 筆記試験
歯科医師試験 1.学校教育法(昭和22年法律第26号)に基づく大学において、歯学の正規の課程を修めて卒業した者(平成20年3月25日(火曜日)までに卒業する見込みの者を含む。)

2.歯科医師国家試験予備試験に合格した者で、合格した後1年以上の診療及び口腔(くう)衛生に関する実地修練を経た者(平成20年3月25日(火曜日)までに実地修練を終える見込みの者を含む。)

3.外国の歯科医学校を卒業し、又は外国で歯科医師免許を得た者であって、厚生労働大臣が(1)又は(2)に掲げる者と同等以上の学力及び技能を有し、かつ、適当と認定した者

4.沖縄の復帰に伴う厚生省関係法令の適用の特別措置等に関する政令(昭和47年政令第108号)第18条第1項の規定により歯科医師法の規定による歯科医師免許を受けたものとみなされる者であって、厚生労働大臣が認定した者

18,900円 一般問題:134点以上/209点
臨床実地問題:150点以上/260点
必修問題:35点以上/43点
2月
歯科技工士試験 文部科学大臣の指定した歯科技工士学校を卒業 36,000円 筆記試験
実技試験
2月
登録販売者(一般医薬品)試験 以下のいずれかに該当する者

1.高等学校卒業かつ満1年以上の実務経験のある者

2.高等学校未卒業もしくは高等学校卒業同等資格を持たない者は、満4年以上の実務経験のある者

3.6年制薬学部又は旧4年制薬学部等の卒業者

4.上記の者と同等以上の知識経験があると都道府県知事が認めた者(旧大検および高等学校卒業程度認定試験の合格者や外国薬学校卒業者など)

15,000円 筆記試験

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! してね

Twitter でzooを

スポンサーリンク

コメントを残す

*