男子が好きな女子にする6つの証拠について!自分に当てはめてみた

スポンサーリンク

ネット上をうろうろとあちこち見渡していたら、ちょっと気になる記事を発見!

それが、標題の「男子が好きな女子にする6つの証拠」という記事。

で、どれどれ、自分に当てはまるの?という軽い気持ちで検証してみました!

 

では、男子は好きな女子に対してどのようなことをするのでしょう。

1.どんなに忙しくてもLINEの返事をする
2.デートの計画を立ててくれる
3.彼女好みの男になろうと努力する
4.基本的に誘いは断らない
5.不安が解消されるまで説明してくれる
6.エッチの後も優しい

ということらしいです。

 

では、ひとつずつ検証してみましょう!

 

1.どんなに忙しくてもLINEの返事をする

うーん、これは確かにあてはまるかもしれませんね。

好きではない相手に対しては、返事はどうしても遅くなりがち。

場合によっては返事をしない場合も。

ただし、「どんなに忙しくても...」というのは当てはまらないかなぁ...

仕事で忙しいとか、人と会ってるとか、どうしてもすぐに返信できない場合もありますから。

ただ、好きな相手には用事が済んだら速攻返事はしますね!

とうことで、この件に関しては「ほぼほぼ該当」というところでしょうか!

 

 

2.デートの計画を立ててくれる

これは、「うーん...」って感じかなぁ。

付き合う前、または付き合いはじめの頃はいろいろなプランを考えるけど、付き合いが長くなるとお互いの予定を調整しますよね。

逆に、お互いにどうしたしのかを言えないような関係であれば長続きはしないでしょう。

この件は、「付き合いはじめのラブラブな頃」の話として受け止めておきましょう。

というか、女性が一方的に相手に計画を立ててもらうということ自体、個人的にはどうかなぁ?とは思いますけどね。

お互いに「今日はどうしたいんだ!」ということを気兼ねなく言える関係でありたいですね。

 

3.彼女好みの男になろうと努力する

これは、個人的には全くダメ!

気持ち的にはわかりますが、すぐに息切れしちゃいます。

自分というものをしっかりと自覚した方が良いですよ!これは女性にも言えることです。

努力する度合いにもよりますが、がんばって努力しないといけないような相手なら長続きはしませんからお付き合いしないことをおすすめします。

かといって、全く努力しないのはもっとダメ。

「努力」というか「気を遣う」ということを忘れてはいけないと思います。

あくまで「気を遣う」です。

 

4.基本的に誘いは断らない

世間でいう「優しい男性」ですかねぇ...

個人的には好きではないです。

自分が古い人間だからなのかもしれませんが、それぞれみなさん都合がありますから断る時は当然ありますよね。

ここでいう「基本的に」という意味合いがわかりませんが、意味もなく断るというのはイヤですけど、「断れない性格」ということが含まれるのであれば将来的には不安な相手ということです。

生きていくには、断る勇気も必要なことが多いので。

断れないということで、とんでもないことに巻き込まれることもありますから!

 

ただ、断らない人は基本的にお友達は増えますよね。まぁ、お友達といっても「知り合いレベル」のお友達ですが。

個人的に、友人は多い方が良いというのはわかりますが、多ければ良いということでもないと思うので。

哲学的になるかもしれませんが、そもそもお友達って何なのでしょう...

自分が窮地に陥った時に手を差し伸べてくれる?

長く生きてきて感じることは、基本的にそんな神様仏さまのような人はいません。

みなさん、自分が最優先ですから。

自分の胸に手を当ててよくよく考えてみればわかりますよね。

冷たい!と思うかもしれませんが、それが普通のことだと思います。

 

「自分のことのように相手のことを思いやる」

できないとは思いますが、そんな人になれたらいいなぁ...とは願っております。

 

5.不安が解消されるまで説明してくれる

これは、相手の人にもよるかもしれませんね。

個人的には、口先のうまいやつにロクな奴はいない!と思っていますので(これまでの人生がわかりますね)。

説明ということが、「気持ち」ということであれば素晴らしいと思います。

気持ちが言葉に現れて...というのが理想ですよね。

どうも、「不安が解消されるまで説明してくれる」というのが、「説得する」というイメージになってしまうので。

それに、勝手に不安になるのはどうしようもないですが、そもそも、不安を与えるような相手を選ぶこと自体どうなのかなぁ?という気はします。

 

自分自身に当てはめて考えると、本当に自分に合う人はそもそも相手を不安にさせないですから!

不安にさせないというよりも不安にならないというのが正解かな。

不安の逆!信用しちゃってるので、そもそも「不安」という言葉自体がないです。

不安を抱かないような相手に巡り合えれば最高ですね!

 

6.エッチの後も優しい

これは個人的には大正解!

逆に、相手が自分のことをどう思っているのかというのは、これでハッキリとわかると思います(個人的見解)。

そういうことの後に、「すぐに背中を向ける」「すぐに煙草を吸う」...こういう態度をとる相手は、基本的に行為そのものが目的でしょうから。

本当に好きな相手であれば、終わった後もギュッと抱きしめてくれると思います。

 

 

といことで結論!

「自分にはあまり当てはまらない!」ということがわかりました。

ただし、あくまで「私には」ということですから、他の男性の場合はわかりません。

 

「空気みたいな人」というのは、従来あまり良い意味では使われていないようですが、個人的には「空気みたいな人」が相手だととても素敵だと思います。

 

「空気」=「邪魔にならない」

ではなくて、

「空気」=「必要なもの」

ですから。

 

隣にいても気にならない、逆に隣にいないと困るというような相手に巡り合えると人生素晴らしいものになると思います。

これからのみなさんの人生に幸あれ!

では!

この記事が気に入ったら
いいね ! してね

Twitter でzooを

スポンサーリンク

コメントを残す

*