ココナラ、ランサーズストア、wow!me(ワオミー)を比較してみた!

スポンサーリンク

この記事をご覧になっている方は、きっと、ご自身のスキルや知識を「お金に換えたい」あるいは「他の人に貢献したい」とお考えの方でしょう!そんな方の少しでも参考になればと思いこの記事を書いています。ご興味のある方はご覧ください。

ワードプレスで7つのサイトを運営中

冒頭で、ご自身のスキルや知識を「お金に換えたい」あるいは「他の人に貢献したい」とお考えの方...と言いましたが、ちなみに私は、仕事をする上で、「他の人に喜んでいただきつつ、少しでもお金も稼げたら」...といった両方の考えを持っています。...欲深いですかね?というか当たり前?

実は、私はこのサイトの他に7つのサイトを運営しています。運営といってもすべてアクセス数の乏しいサイトですので運営とまで胸を張って言えるようなものではありませんが。

アフィリエイトも使っていますが、なにせPV数がほとんどないため全くと言っていいほど収入はありません。

それぞれのサイトは、基本的にワードプレスを独自ドメインで使っています。また、すべて違うテーマを利用しています。

利用しているテーマは、基本的に無料のものを使っています。サイト運営にお金をかけたくないというのが理由です。

PV数を上げるための有料のテーマも沢山ありますが、コンテンツが乏しいという根本的な問題があるため、いかに素晴らしいテーマを採用しても...といったことで無料のテーマを使っているわけです。

お金を稼ぐ方法はないか

現在は、自由に使える時間がある(おかげで貧乏...)ため、本業以外で何かお金を得る方法はないものかと日々考えています。

試しに、ランサーズやクラウドワークスなども使ってみたのですが、「仕事がとれないっ!」それに「単価が合わない!」

ランサーズやクラウドワークスでお金を稼ぐには、まずは実績を積む必要があるんですね!そりゃそうだ、実績のない人に仕事を依頼するわけがないですよね!ランサーズやクラウドワークスで仕事がとれないのは、サービスの問題ではなく私自身の問題です...残念ながら。

そのようなこともあり、ランサーズやクラウドワークス初心者の私では、当然すぐに仕事が舞い込んでくることもありません。

まぁ、偶然、仕事の依頼が舞い込んできたのでやってはみましたが、正直、「労力の割には...」といった感じでした。

その記事は、こちらに書いていますのでご興味のある方はご覧ください。

ランサーズで初めて記事執筆の仕事をしてみた!結構大変です

世の中、「フリーランスで自由に仕事を!」みたいな記事にあふれていますが、確かに、時間的には自由なのですが、お金的にはなかなか厳しいものがあります。

お金を稼ぐために自由な時間がなくなってしまうという、なんだかおかしなことになってしまうというのが実感です。

ココナラ

そこで、見つけたのがココナラ! 自分のスキルや経験を販売するサイト(サービス)です。多くの方はもう知っているサービスですよね。

しかし、恥ずかしながら私は、自分のスキルや経験を販売するということなど微塵も考えたことがなかったため、このようなサービスがあることを全く知りませんでした。

ランサーズやクラウドワークスでは、前述のとおり「仕事を得ることは難しい」、そして何より「割に合わない」というのを経験したので、ココナラのような「自分のスキルや経験を販売する」ということであれば、何か仕事があるのではないか...と単純な頭を働かせたわけです。

ちなみに、私は、会社を経営しつつ、営業兼システムエンジニア兼プログラマといった、いわゆる「なんでも屋」です。

前述のとおり7つのサイトを運営しているので、その経験やノウハウを基にワードプレスを使ったホームページを希望している方に作ってあげることもできるのではないか?と考えた訳です。それを商品として販売できないかと...。

どれどれ

どんなものが販売されているのかと思い、早速、ココナラのサイトを拝見。

あららぁ、「ホームページ作ります!」「ワードプレス対応します!」っていう商品(仕事をする人)が山ほど出てるじゃないですかぁ!

これじゃぁ、私のような者が同じようなことをしても、ランサーズやクラウドワークスと同様に仕事を得ることはできないなぁ...。

もしかして

ライバルが沢山いる状況で、特筆した実績などがない私では仕事を得ることはできないなぁ...と諦めかけていた時、ふと思ったのです。

・サイトでワードプレスを使おうとした場合、ワードプレスのインストールやデータベース(MySQL)の設定などはサイト運営者がやらないといけない

・それって、初めて自分でサーバを立てて(借りて)ブログなどのサイトを立ち上げるという人には敷居が高いのでは?

・加えて、独自ドメインを自分で取得して...となると、結構大変かも...と。

特に最近は、女性の方やご年配の方が、趣味や副業または主業としてブログを使う場合が多くなっています。

もしかして、すぐに記事を掲載できる状態で、かつ短期間(2日程度)でサイトを提供できたら...仕事になるのでは?そして何よりも喜んでもらえるのでは?と考えたわけです。

当初から私が思っている「他の人に喜んでいただきつつ、少しでもお金も稼げたら」にピッタリと一致する訳です。

しかし、多くの方が「ホームページ作ります!」「ワードプレス対応します!」と言っているものと差別化しないといけません。

そこで、私の経験とノウハウが生きてくるわけなんです!(ちょっと大げさですが)

私は、7つのサイトを運営しているということをお話ししましたが、実は、サイトをオープンするのに大した苦労や労力をかけないようにしています。

そのノウハウや仕組みを使えば、独自ドメインを取得済みでサーバもすでに用意されているのであれば、ワードプレスをすぐに使えるようになります。

これを仕事にできるのでは?(ノウハウの詳細は書けませんが、お許しを)

スキルや知識を売るCtoCサービス

前置きが長くなりましたが、ここでココナラが登場するわけです。

最近は、ココナラと同じように、スキルや知識を売るCtoCサービスが多くなっています。

CtoCとは
C2Cとは、Consumer to Consumerの略で、一般消費者(Consumer)間で行われる取引のことです。これに対し、企業(business)が一般消費者(Consumer)を対象に行う取引をBtoC、法人(business)間取引のことをBtoBといいます。

そこで代表的なサービスサイトを調べてみました。歴史の長い順にご紹介します。ただし、記載の内容は執筆時点のものですので、最新の情報は各サイトをご覧ください。URLを記載しています。

ココナラ

運営会社   : 株式会社ココナラ(東京都渋谷区)
サービス開始 : 2014年6月
サイト    : https://coconala.com/
会員登録   : 無料
販売代金入金 : 毎月5日、20日(休日の場合は翌営業日)
販売価格   : 500円から
出品手数料  : 無料
販売手数料  : 1円から5万円以下の部分:25%+税
5万円超10万円以下の部分:20%+税
10万円超の部分:10%+税
<例>
販売総額105,000円の場合=(50,000×25%+税)+(50,000円×20%+税)+(5,000円×10%+税)=24,840円
購入者と連絡 : 専用のトークルーム(非公開)
特徴     : オンラインで完結
ビデオチャット機能あり
注意点    : 実際に会うこと、電話番号を教えること、モノを郵送することが前提のサービスは不可
有料オプション: あり(販売価格(定価)以外の料金を得ることができる) 最大5個まで
その他    : 電話サービスという種類の販売が可能(100円/分)

老舗のサービスですが、個人的に販売手数料が高いなぁ...というのが実感です。

ただし、同種のサービスの中では、一番知名度が高いため利用する人が多いのが最大のメリットです。商品が人の目に触れる機会が多いため、仕事を得る可能性も当然高くなります。

気になる点としては、注意点にも書きましたが、「モノを郵送することが前提のサービス」というのがイマイチ理解できないでいます。たぶん、物販系のものは取扱ってはダメと言っているのだと思いますが。

ランサーズストア

運営会社   : ランサーズ株式会社(東京都渋谷区)
サービス開始 : 2016年4月ランサーズストアをリリース
サイト    : https://www.lancers.jp/store?ref=header_logo
会員登録   : 無料
販売代金入金 : 支払い確定後、15日締めの末日支払い、末日締めの翌月15日支払い
販売価格   : 1000円から50万円まで
出品手数料  : 無料
販売手数料  : 成約時に20%
購入者負担額 : 0円(システム手数料は出品者が負担)
注意点    : 1日納品限定マーケット(24時間以内に納品が原則)
その他    : 商品登録数:3万件超

wow!me(ワオミー)

運営会社   : 株式会社クラウドワークス(東京都渋谷区)
サービス開始 : 2016年11月
2017年7月:物品販売に対応
サイト    : https://wowme.jp/
会員登録   : 無料
販売代金入金 : 毎月10日締めの25日支払い、25日締めの翌月10日支払い
(振込手数料は出品者負担、楽天銀行:108円、その他:324円)
販売価格   : 500円から99万9999円まで
オプション価格: 自由に設定可能
出品手数料  : 無料
販売手数料  : 無料(当面の間)
システム利用料: 購入金額の3%(購入者負担)
その他    : 電話サービスという種類の販売が可能(50円/分)
注意事項   : 外部サイトへ誘導する行為は禁止(ただし、アフィリエイトサイト・外部販売サイトやサービス)

とりあえず、wow!me(ワオミー)を検討

上記の3つのサービスから、今回は、wow!me(ワオミー)を候補として考えてみます。

理由は単純、販売手数料が無料だからです。

ただし、残念ながら後発サービスのため利用者が少ないというのが最大の難点です。ここはサービス元ががんばって利用者を増やしてくれるでしょう!(と期待)。

しかし、利用者が増えれば、今回候補として考えた最大の理由である販売手数料が有料化されることは間違いないでしょうね!

ということで、まずは、商品の準備を始めることにします。

その後の状況は別記事にまとめてご紹介します。どなることやら、乞うご期待!

お時間のある方はこちらもどうぞ

この記事が気に入ったら
いいね ! してね

Twitter でzooを

スポンサーリンク

コメントを残す

*