彼氏が自分勝手な行動をする事情5つ(ただし男性目線)

スポンサーリンク

彼氏に対して「自分勝手だな」と感じたことはありますか?それはどんな行動や発言をされた時だったでしょうか。一見自分勝手でワガママに感じる彼氏の行動の裏には、彼なりの事情が隠されていることがあります。今回は、彼氏が自分勝手な行動を取ってしまう事情を男性目線から5つご紹介します。

嘘をつくのは彼女を傷つけたくないから

彼氏に嘘をつかれたらショックですし、嘘をつく彼氏を自分勝手だなと感じることもあるはず。

しかし、その嘘はあなたを傷つけたくないからこそ、つかなければいけない嘘だった可能性もあります。

たとえば飲み会に言ったことを隠していたのは、飲み会に突然元カノが現れたからなど彼氏なりに考えた結果だったのかもしれません。

自分勝手でムカつくと考える前に、彼が嘘をついた経緯や理由を本人に確認して彼の気持ちを知ることが大切です。

自慢ばかりな彼氏は、実は褒めて欲しいから

会話をすれば何かと自分の自慢話ばかり...聞いている方は疲れてしまいますし、相手を楽しませようとしない自分勝手な人だと感じてしまいますよね。

しかし、自慢話ばかりする彼氏というのは、実は自慢することで自分を認めてもらいたいとか褒めて欲しいという願望があるんです。

元々自分に自信がなかったり、過去に否定されたことがあったりと人から褒められることに必死になってしまっているのかもしれません

まずは彼の自慢話を自分勝手な人だからと片付けずに、たくさん褒めて彼を安心させてあげましょう。

非を認めないのは自分勝手なのではなくプライドが高いから

たとえば彼氏と喧嘩をした時など、明らかに彼氏の方に非があるのに認めないと自分勝手だなと感じることもあるでしょう。

彼氏が非を認めないのは単純にプライドが高く、自分の悪い部分を自分自身が信じたくないからという事情からかもしれません。

プライドが高いかどうかは普段の行動や発言から読み取れるはずなので、もしこのタイプなら自分勝手というよりはプライドが邪魔していると考えてください。

いくらプライドが高くてもあなたを傷つけたことには変わりないですから、あなたの気持ちを伝えて、謝ることを覚えてもらうと良いですね。

突拍子もない誘いをするのは彼氏なりの配慮

あなたの都合は無視で突然「今日デートしよう」など、自分勝手なお誘いや提案をしてくる彼氏もいます。

たしかにあなたの都合を考えないというのは自分勝手だと思われても仕方のない行動ですが、これは彼なりの配慮であることも。

突然であってもお誘いや提案をしてくるということは、あなたを楽しませたいという気持ちがあるからです。

彼の中では「こうしたら喜ぶのでは?」と考えてのことなので、提案には感謝の気持ちを伝えた上で、さりげなくこちらの都合も考えて欲しいと伝えてみましょう。

自分勝手に連絡を急かすのはあなたが心配だから

あなたが忙しくてなかなか彼氏からの連絡に返事ができなかった時、彼氏から連絡を急かされたことはありませんか?

こちらにだって事情があるのですから、自分勝手に急かすのはやめて欲しいと思うこともありますよね。

しかし、連絡を急かすのは彼氏があなたのことを心配して、早く連絡を取りたいと思っているからかもしれません。

特に夜遅い時間や何時間も連絡を返していない時は、一言でもメッセージを送って彼を安心させてあげてください。

 

いかがでしたか?

事情を知らなければ自分勝手だと感じてしまう行動も、彼氏の気持ちを知ることで実はあなたのためだった、なんてこともあります。

こうされたから自分勝手だと最初から決め付けず、その裏に隠された意味や事情を考えてみてください。

ただしあなたのことを思っての行動でないなら、彼にはしっかりと注意して早めに直してもらった方が良いですよ!

男性目線からのご紹介でした!

お時間のある方に

関連記事

この記事が気に入ったら
いいね ! してね

Twitter でzooを

スポンサーリンク

コメントを残す

*