女子が「同窓会の再会」でドキドキしちゃう相手は

スポンサーリンク

クリスマスも過ぎ、一気に年末年始へと時間があっという間に経ちますね。年末年始ともなると実家へ帰ったりする人も多いはず。となると、地元で開催されるのは「同窓会」ですよね。
25〜39歳の男女220人に「同窓会での出会い」について調査。昔はなんとも思わなくても、今になると気づく恋心や、やっぱり的なアノ想い!

まずは同窓会の出席率

Q:同窓会に参加したことはありますか?
「大体いつも参加する」8.7%
「何度か参加したことがある」24.8%
「一度だけ参加したことがある」14.5%
「事情があって参加できない」6.5%
「参加したくないので参加しない」17.7%
「同窓会がない」27.8%

1度でも同窓会に参加したことのある人は48%にも!
なんだかんだ同窓会は出てみたくなりますよね。
では俗に言う、同窓会から発展する恋愛。まるでドラマのようですが、どのくらい期待を寄せているのでしょうか。

Q:同窓会に参加する際に、再会した同級生との恋愛を期待しますか?
<男性>
「とても期待する」22.7%
「なんとなく期待する」40.9%
「どちらとも言えない」8.2%
「あまり期待しない」14.5%
「まったく期待しない」13.6%
<女性>
「とても期待する」10%
「なんとなく期待する」31.8%
「どちらとも言えない」11.8%
「あまり期待しない」23.6%
「まったく期待しない」22.7%

多かれ少なかれ期待をする人は、男性だと63.6%。対して女性は41.8%となりました。
男性は半数以上、女性は半数以下。男性の方が同窓会に期待をしているなんてビックリしません!?
まぁ女性の方が、地元の男性を男性と見ない傾向は確かにありますよね。
しかしこうなるとどうでしょうか。

Q:もしも学生時代に好きだった相手と同窓会で再会したら、意識してしまいますか?
<男性>
「とても意識してしまう」24.5%
「意識してしまうことがある」47.3%
「どちらとも言えない」11.8%
「あまり意識しない」13.6%
「まったく意識しない」2.7%
<女性>
「とても意識してしまう」28.2%
「意識してしまうことがある」32.7%
「どちらとも言えない」10.9%
「あまり意識しない」16.4%
「まったく意識しない」11.8%

総合的に見れば、男性約7割VS女性約6割と、この結果も男性の方が「意識してしまう」よう。ですが、よーく見ると、「とても意識してしまう」のは男性より女性の方が多いのです。

女性は男性ほど同窓会に対して期待はしないんです。でも特定の”好きだった相手”となると意識は高め(笑)。

好きであればあったほど、意識しない方が難しいですよね。

同窓会にはそんな気持ちで行ってないよという人でも、男性は同窓会で期待しているそうです。

地元の男性なんて男じゃない!なんて言わず、年末年始の同窓会はちょっといつもとは違った雰囲気で行くとモテたりして。

お時間のある方は

この記事が気に入ったら
いいね ! してね

Twitter でzooを

スポンサーリンク

コメントを残す

*