付き合いが長い彼女に思わず惚れ直す瞬間

スポンサーリンク

付き合いが長くなると、どうしても新鮮な気持ちでいられなくなってしまう。
恋愛ではありがちなマンネリ化というやつですが、もし彼があなたに「惚れ直す」ことがあったら……。付き合う年月に関係なく「ずっと好き」でいてくれると思いませんか?

そこで今回は、男性たちに聞いた「彼女に惚れ直す瞬間」をまとめてみました。

思わず惚れ直す瞬間

人づてに彼女の「自分への思い」を聞いたとき

彼女からではなく、周りの人から「本当にお前のこと大好きみたいだな」と聞いたときに、惚れ直してしまうという声もありました。

直接、本人から愛の言葉を聞くのもうれしいけれど、人づてに「彼女が○○って言ってたよ~」と褒められたりすると……より彼女を大事にしたいって思うこともあるそうです。

「友達から『お前の彼女さ、お前のこと、すっごい褒めてたよ』とか聞くと、うれしくて惚れ直してしまう! 周りの人にそんな話してるのかよって、照れくさいけど、よりリアルに愛情を感じる!」

彼のいいところ、周りの人に伝えて「人づて」に聞いたときに愛情がグッと深まるかも!

ちょっとイメチェンして似合っていたとき

髪形やファッションを少し変えた彼女。

今までのイメージにないヘアスタイルや服が「似合っていたとき」に改めて「可愛いな」と惚れ直すこともあるそうです。

付き合いが長くなると、いつも同じテイストで会うことも増えるけど。たまにはイメチェンで彼をドキッとさせるべきかも!

「彼女がいつも着ないようなワンピースでデートに来たときに『やっぱ、可愛い』って惚れ直したことがある。たまに雰囲気が違うヘアスタイルやファッションだと、改めて『好きだな~』って」

彼好みのファッションを聞いておいて、たまにはイメージを変えてみるのもいいかもしれませんね。

自分のために頑張ってくれたとき

彼の誕生日などのイベントで「頑張って料理」「サプライズを演出」など、彼女が頑張ってくれたときに愛しすぎて「抱きしめたくなる!」という声もありました。

長い付き合いだと忘れがちだけど、たまには「頑張って」何かをしてあげることも大切みたいですね。

「誕生日に彼女が手作りの料理(手の込んだヤツ)を作ってくれたとき。普段はあまり料理しないのに、俺のために頑張ってくれたんだな~って、愛おしくなりました」

毎日は無理でも、「特別な日」には彼のために頑張ってみる、これも「惚れ直し」に効きそうです!

言葉にしなくても「分かってくれた」とき

元気がないこと、疲れていることなど、彼が言葉に出していないのに「理解」してくれる。そんな瞬間にも「やっぱ最高の彼女だな」と惚れ直すことがあるそうです。

彼のクセを把握して「今日は疲れたでしょ? ゆっくり休んでね」とやさしく声をかけてあげたり、長い付き合いだからこそできる技ですよね。

「何も言ってないのに、彼女が『今日は早く帰ろうね』と言ってきて『K君さ、疲れるといつもより無口になるじゃん?』とか。そこまで自分のこと見ていてくれてるんだな~って、改めて大事な人だと思える」

長く一緒にいると、彼の変化にも気づきやすくなるはず。彼が無言でも気づかってあげられると「愛しい存在」になれそうです。

こんな瞬間に「やっぱ大好きだな」と彼女に惚れ直すこともあるのだとか!

マンネリ化を防ぐためにも、たまにはこんな瞬間を意識すると、さらに愛情を深める効果がありそうですよね。

お時間のある方は

この記事が気に入ったら
いいね ! してね

Twitter でzooを

スポンサーリンク

コメントを残す

*